グループホーム花園

グループホーム花園のご紹介です。

グループホーム花園

グループホームとは、家庭的でこぢんまりとした生活空間で、少人数(9名)の認知症を持つ高齢者の方が継続的なグループを保ち、ケアを受けながらできるだけ自立的な生活を送るためのケア形態です。

グループホームの基本は「認知症の高齢者が、自らの家で普通の生活をおくることができるような環境づくり」を行うことにあります。したがって、入居される方は「介護を受ける者」ではなく「生活する主体」、また、スタッフは「介護の提供者」ではなく、「生活のパートナー」として生活していただきます。

1日の流れ

とある入居者様の1日の流れをご紹介します。

1日の流れ
  • 7:00
    起床
    朝起きたら、着替えを行います。
  • 7:30
    朝食
    朝食を召し上がっていただきます。
  • 8:00
    口腔ケア
    順番に口腔内のケアを行います。
  • 9:00~
    ラジオ体操・歩行訓練
    機能訓練を行います。
  • 9:00~
    入浴介助
    入浴していただきます。
  • 11:30
    昼食
    栄養バランスを考慮した食事をご提供いたします。
  • 12:30
    口腔ケア・午睡
    口腔内をケアしたら、各自のお部屋で身体を休めていただきます。
  • 14:00
    レクリエーション・おやつ
    ゲームや創作活動を行います。
  • 15:00
    おやつ
    おやつとコーヒーをご提供いたします。
  • 17:30
    夕食
    夕食をご提供いたします。
  • 17:30
    口腔ケア・着替え
    口腔ケアで口腔内を清潔にした後、寝巻きに着替えていただき、お部屋でご自分の時間を過ごしていただきます。
  • 21:00
    就寝
    就寝中も介護スタッフが常駐いたします。

サービス内容

日常生活をともに送りながら、24時間体制で認知症の方をケアいたします。外出やレクリエーションもお楽しみいただけます。

食事

栄養士による栄養バランスを考えた、季節感満載のお料理をご提供いたします。

日常生活上のお世話・介護

食事、入浴、排泄などのお世話を行います。

ご本人様の機能維持のため、出来ることはご自分でやっていただくことも大切です。

個別機能訓練

廊下を使っての歩行訓練や、立ち上がりの訓練を行います。

外出支援

買い物や昼食、喫茶、野外活動、散歩などの外出や、地域の行事への参加、小学校との交流、季節の行事を行います。

レクリエーションなど

おやつ作り、団らん、歌、体操、趣味(折り紙・書道・編み物・絵画など)、誕生日会・お花見・夏祭り・敬老会・クリスマスなどのイベントお楽しみいただけます。

面会・外出・自宅への外泊

ご自由にしていただけます。(ただしコロナ期間中の面会はガラス越しとさせていただいています。詳しくはこちらをご覧ください。)

居室

4階9床、5階9床。
全室個室で共同部屋はありません。

施設紹介


車椅子の方でもそのまま入浴していただけます


日々をお過ごしいただく共有スペース


皆さんの日々の様子を飾り付けして掲載しています

ご利用について

○ご利用できる方 認知症の状態にある方で、要支援2、要介護1~5の認定を受けている方

介護認定を受けられていない場合、尾道市役所(因島総合支所)福祉課に行き、認定を受けたい旨お伝えください。
その後花園に申込書をご提出いただきます。(※空室状況によりお待ちいただく場合がございます。)

グループホーム花園 (認知症対応型共同生活介護)
事業所番号 3471300248
営業日 年中無休24時間
休業日 なし
電話番号 0845-22-2525
FAX番号 0845-22-2526
備考 見学や体験入居等のお問合せは、0845-22-2525までどうぞ

ご利用料金

グループホーム花園 ご利用料金表はこちら

タイトルとURLをコピーしました